エコカー減税とは? 期間と対象車をレポート

 

 

私の車にはひざ掛けが車のハンドルに掛けてあります。気候が地域柄寒くなることが大変多くて、車に乗っていると体が冷えてしまいカタカタと震えることがあるのです。

 

前もって厚着なりをしていればいいのですが、空模様がピカピカの晴天で暖かい日光が差していても急に寒気が押し寄せてきたりと天候の変化がかなり変則的だったりします。

 

そこからひざ掛けを車に積むようになりました。ひざ掛けはそんな大したものではなくて、毛布よりもかなり薄くタオルケットより少し厚い生地です。

 

それでもひざに掛けると暖かく感じますし、運転中でも寒さをあまり感じないのでかなり重宝していますね。

 

場所も取らないので積み荷の何かを下ろさなくても大丈夫です。

 

暖房を付けたらいいのかもしれませんが、バッテリーが上がるのが怖いのでどうしても我慢してしまいます。

 

それに暖房を付けても、目的地に着くまでに暖かくならずあまり意味がないのでひざ掛けで十分でもあります。

 

車での移動は近隣に住むお友だちのお宅へと行く程度なのです。

 

ひざ掛けは急な寒さによりお子さんが身に纏うことも可能ですから、お子さんがいるご家庭の車には積んでおくといいと思いますよ。